シャンプーの選び方完全ガイド【2015年今から始める頭皮ケア】

頭皮ケアの決め手はシャンプーにあり!

抜け毛や薄毛・頭皮の痒みやフケなど、頭皮トラブルで悩んでいる人は、どんどん増えているのをご存知でしたか?もしかしたら、あなたの頭皮トラブルが原因でいろいろな検索をしてこのページにたどり着いたのかもしれませんね。

 

このサイトでは、頭皮トラブルで悩むあなたのために、本当に使っておきたいシャンプーの選び方についてご紹介しています。今までスーパーで適当にシャンプー選びをしていた方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

さて、記事タイトルにもある通り、頭皮ケアをはじめるならまずはシャンプーを見直すことがとっても大切なんです。とはいえ、最近では「ノンシリコンシャンプー」「オーガニックシャンプー」「オイルシャンプー」などなど、様々なシャンプーが販売されているので、どれを選べばよいのかとてもわかりにくいですよね…

 

しかも、インターネットで検索すると、シャンプーに関するいろいろな話が出てくるのでどれを信じれば良いのかも迷いがち…。では、インターネット上で良く見かけるシャンプーについてのウソや偽情報の真実もお伝えしていきますね。

 

ノンシリコンシャンプーって本当に良いの?気になる内容とは

 

 

最近特に話題になっているのが、ノンシリコンシャンプーです。ノンシリコンシャンプーをご存知ない方のために簡単に説明しておくと、シリコンが配合されていないシャンプーのことを呼びます。

 

最近では、テレビCMでノンシリコンという言葉を聞かない日はないくらい広告費もかけられているように思います。

 

巷では「シリコンが入っていると毛穴に詰まって禿げる」などなど、いろいろな憶測が飛び交っています。

 

で、実際のところどうなのかとお伝えすると、シリコンは安全性の高い成分なので、シリコンが入っているからといってそこまで心配する必要は全くありません。逆にシリコンが入っていない場合、髪の毛がキシキシしてしまったり、シリコン以外のコーティング剤が配合されていることも良くあります。

 

当たり前ですが、安全性の高いシリコンよりも危険性の高い成分が配合されていることも…。そういったシャンプーを使っていれば、シリコンインシャンプーよりもデメリットが強いですからね。

 

ということで、最近よく見るノンシリコンシャンプーですが、絶対にオススメdとは言い切れないのが現状です。特に安いノンシリコンシャンプーの場合、使ってみると分かりますが、髪の毛がキシキシしてしまいます。

 

メーカーのホームページを見ると「キシキシするのは髪本来の姿に戻っている証拠」なんてもっともらしいことが書かれていますが…要注意!

 

実は、キシキシしてしまうのは、髪の毛と髪の毛が擦れあって摩擦が生じているから。つまり、キシキシが起こるということは摩擦で髪の毛がダメージを受けている証拠なのです。そのため、ノンシリコンシャンプーの中でもキシキシしてしまうものは絶対におすすめできません。

 

ノンシリコンシャンプーを使う場合は、できるだけキシキシしないで気持ちよく洗えるシャンプーを使うことをお勧めしますそうじゃないと、逆にダメージになってしまいますからね。

 

 

このように、シャンプーについては意外と間違った情報があふれているということが良くあります。そのため、しっかりと正しい情報を得てからシャンプーを選ぶことがとても大切なんですね。